×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

suicaのペンギンが誕生するまで

suicaのペンギンのキャラクターが可愛いので、敢えてpasmoではなくsuicaを使っている人もいます。suicaとはJR東日本プリペイドICカードのことです。このペンギンはsuicaのキャラクターとして、2001年にsuicaのモニター試験の広告に使われました。
その後、suicaのカードといえばペンギンのキャラクターというイメージがつきましたが、そもそもこのペンギンはJR東日本のオリジナルキャラクターではないそうです。もともとは、さかざきちはる坂崎千春さんという絵本作家の描いた「ペンギンジャンプ」などのキャラクターでした。
JR東日本がsuicaを宣伝する際にスイスイ改札を通れるイメージと、海をスイスイ泳ぐペンギンの姿をだぶらせて起用したそうです。また、suicaが鉄道で初めてのプリペイドICカードサービスを開始するということで使い方などは当時誰も知りませんでした。
そこでsuica=スイカという発想から、キャラクターは暑い日本の夏のスイカを知らないペンギンにしようといことで、さかざきちはるさんに依頼したのが最初だそうです。

suicaペンギングッズ

いまや若い女性を中心に老若男女に人気のあるsuicaのペンギン。モデルはアデリーペンギンで特に名前は付けていないようです。そんなsuicaのペンギンはグッズも充実しています。
定番のステーショナリーグッズはもちろん、マグカップ、パスケース、Tシャツや保存食のパンもあります。他には2008年のカレンダーは壁掛け・卓上どちらでも使える2WAYで、使い終わればポストカードにもなります。suicaペンギンのキャラクターが可愛いダイアリーやレターセット、ポストカードなどのグッズもあります。またペンギンの顔が3つ並んだエコバッグはコンパクトにたため、エコバッグにしては可愛いので抵抗なく使えます。とはいえ、やはり人気なのがsuicaペンギンのぬいぐるみです。
ペンギンのイラストだけでも可愛いのに、ぬいぐるみになったら可愛さ倍増です。とにかくファンが多いので発売と同時に売り切れてしまいます。ぬいぐるみを探すならネットオークションがよいでしょう。限定のぬいぐるみや掘り出し物に出会えるかもしれません。

suicaペンギン特典

suicaを使ってペンギングッズをもらいましょう!もともとは販促用に作られたペンギングッズでしたが、あまりの人気ぶりに販売されるようになりました。suicaのペンギングッズはネットやGIFT GARDEN、山手線の主要駅にあるsuicaマークのついたNEWDAYS(ニューデイズ)、KIOSK(キオスク)で購入できます。もちろん今でも販促キャンペーンとして、suicaでお買い物をして限定ペンギングッズをもらえる特典もあります。
キオスクなどで売っているお茶やミネラルウォーターがsuicaペンギンの缶バッヂ付きで売られていることがあります。他には一定額の商品を購入して応募資格を得るパターンがあります。例えばキオスクなどでsuicaを使って400円以上の買い物をします。ペンギンの応募シールをもらい、そのシールをはがきに貼って応募します。
シールの代わりにスクラッチカードの場合もあります。景品はブランケット、ランチボックス、掛時計などもちろん全てペンギングッズです。また大手コンビニエンスストアのファミリーマートでも同様なサービスを行うことがあります。

Copyright © 2008 suicaペンギンキャラクターグッズ